原因不明不妊はどうすれば克服できるか?
ホーム > 原因不明不妊はどうすれば克服できるか?

原因不明不妊はどうすれば克服できるか?

不妊症の中には、病院で検査を受けても、原因のわからない原因不明不妊で悩まされている人が多くいます。

病院では、通常、タイミング法や排卵誘発剤を使って様子をみます。効果があらわれなければ、体外受精、人工授精へと進んでいきます。

しかし、「原因がわからないまま不妊治療を続けて、はたして妊娠できるだろうか」と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は、原因不明不妊とはいったいどういうことなのか、どうしたら克服できるのか、東洋医学の視点から詳しくお話しします。

原因不明の不妊

一般に、産婦人科の不妊治療は、妊娠を妨げている疾患を、検査で見つけることからはじまります。原因を突き止められれば、妊娠に向けてその治療が検討されます。

しかし、検査を受けても原因が見つからないことがあります。これを原因不明不妊(機能性不妊)といい、不妊に悩むカップルの10~35%が該当します。割合に開きがあるのは、施設によって検査内容に差があるためです。

そして、数々の病気を含めた不妊症の原因の中で、原因不明が一番多いと言われています。実は、不妊症の中で原因不明不妊が一番多いのです。

原因不明不妊とは、「原因がない」のではなく、「検査では原因がみつからない」、「検査数値や画像では異常は見当たらない」ということです。

つまり、「数値や画像にあらわれないものがある」、「検査ではみつけられない原因がある」ということです。

検査数値や画像にあらわれないもの

そもそも、人のからだは機械とは違います。体調が良い日もあれば、なんとなく調子が悪いと感じる日もあります。清々しい気持ちで過ごしているときもあれば、イライラした気持ちのときもあります。

からだの状態は、生活環境や人間関係、食生活などの影響を受けながら、日々変化しています。

女性が、ストレスやダイエットから排卵が止まってしまうことがあるように、生殖機能の働きも生活習慣の影響をつねに受けています。ですから、機械の故障のように数値にあらわれないものもあるのです。

では、「不妊症検査で、数値や画像にあらわせないもの」とはなんでしょうか?

それは、そのヒトの身体に備わっている「妊娠力」です。

東洋医学でみる原因不明不妊

ただ単にホルモンが分泌されれば、卵子がつくられ、排卵が起き、子宮内膜が育ち、受精卵が着床して妊娠するわけではありません。

もし、そうであるなら、原因不明不妊はなくなり、不妊治療の妊娠率はもっと高くなることでしょう。

生命が宿る妊娠のプロセスはとても複雑なものです。

妊娠に向け複雑なプロセスをスムーズに進めるために必要な力が妊娠力です。

原因不明不妊とは、この妊娠力が低下してきている状態です。つまり、東洋医学でいう「未病(みびょう)」の状態と言えます。

見た目は健康(病院の検査結果は異常なし)でも、妊娠する力が弱くなっているのです。

原因不明不妊はどうすれば克服できる?

東洋医学的にみると、原因不明不妊は、妊娠する力(機能)が低下している状態(機能性不妊)です。

ですから、原因不明不妊を克服するには、低下してしまった妊娠力を戻してあげればよいわけです。

それには、妊娠力が低下してしまった原因は何か、その原因を解消して妊娠力をとり戻すにはどうしたらよいか、ということになります。

妊娠力が低下してしまう原因

東洋医学では、昔から「冷えは万病のもと」といわれてきました。なぜなら、冷えはからだに備わっている様々な機能を低下させてしまうからです。

妊娠力(妊娠する機能)の低下も冷えが原因でおこります。よく「妊娠に冷えは大敵」と言われるのはこのためです。

東洋医学的に診ると、原因不明不妊にも原因はあるのです。

原因不明の不妊を克服するための鍼灸治療

本来、妊娠力は簡単に低下するものではありません。しかし、ストレスや食生活などの影響で冷えがだんだんと強まると、やがて妊娠力は低下し始めます。

妊娠力の低下が軽度であれば、ホルモン療法やタイミング法、体外受精などの治療で妊娠することができます。

しかし、冷えが強くなり妊娠力の低下が進むと、さらに妊娠しにくい状態になってきます。妊娠に良いと言われることをいろいろ試しても、なかなか効果があらわれません。

ここまで妊娠力が低下してしまうと、ご自身の努力だけでは難しい場合があります。

そんなとき、鍼灸治療は力を発揮します。

冷えを解消して妊娠力を取り戻す治療は、鍼灸が最も得意とする治療の1つです。

鍼灸治療は数千年の歴史の中で、冷えと不妊の関係を東洋医学的に解明してきました。そして、その治療方法は、現代まで連綿と伝えられ発展してきています。

はなもも鍼灸治療院では「気血のめぐりを良くして冷えを解消し、妊娠力を高める」という治療を行っています。

原因(=冷え)に治療を施すことで、妊娠の可能性を高めていきます。

本来の妊娠力が戻ってくれば、病院で施される不妊治療の効果も期待できます。

原因不明の不妊でお悩みの方は、ぜひ一度、はなもも鍼灸治療院へご相談ください。

当院について

トップページ

関連するページ


お気軽にお問い合わせください



«   |   »

はなもも便り