記事一覧
ホーム > 婦人科

記事一覧

 月経前から月経前半にかけて、分泌されるプロスタグランジン。この物質は子宮の収縮を促して、経血を身体の外に押し出す働きがあります。  また、プロスタグランジンには、他にも大切な役割があります。それは、自律神経のバランスを […]

記事を読む »

 片頭痛に悩まされる割合は、圧倒的に女性が多く、男性の4倍とも言われています。特に20~40歳代の女性に集中しています。なぜ女性に片頭痛が多いのでしょうか。  生理前になると頭痛がするという女性は多く、最も考えられる要因 […]

記事を読む »

更年期障害のメカニズム

2018年11月12日(月)
 更年期には、女性ホルモンの一種であるエストロゲンなどの分泌量が減り、その影響で体のあちこちに様々な症状があらわれることがあります。エストロゲンが減少すると、なぜこのような症状があらわれるのでしょうか。  ここでは、更年 […]

記事を読む »

 月経前症候群(PMS)の発症原因は、残念ながらまだはっきりしていませんが、有力と言われている説があるので紹介いたします。 このページの目次 女性ホルモンバランスの変化 脳内ホルモンと神経伝達物質の不足 余分な水分の貯留 […]

記事を読む »