記事一覧
ホーム > 東洋医学・鍼灸治療

記事一覧

東洋医学の「気」とは何か?

2018年12月26日(水)
 東洋医学では「気」という言葉がよく出てきます。みなさんも「気を使う」「気になる」「今日の天気は」など、日常よく使っていますね。「気」は、私たちの生活に密接に関わっています。  では、この「気」とはいったい何でしょうか? […]

記事を読む »

 当鍼灸院で取り入れている、東洋医学に基ずく積聚治療(しゃくじゅちりょう)には「病の原因は冷えに帰着する」という基本理念があります。  近年、西洋医学の分野でも「冷え」と病気の関係について注目され、免疫力や生殖機能の低下 […]

記事を読む »

 現在、日本の病院では西洋医学による医療が施され、代替医療として鍼灸治療などが行われています。では、東洋医学と西洋医学の違いはなんでしょうか? ここでは、自己治癒力と命の観点から、東洋医学と西洋医学の特長をお話しします。 […]

記事を読む »

瞑眩反応(めんげんはんのう)とは 鍼灸治療を受けた後の身体の反応として、多くの患者さんは身体が軽くなった、ポカポカしてきたと仰います。 また、2~3日経って調子が良くなった、元気になったという方もいます。 これは、治療効 […]

記事を読む »

東洋医学で考える認知症の予防

2013年10月02日(水)
認知症は東洋医学で予防できるのでしょうか? まずは、認知症とはどういう病気なのか知ることから考えてみましょう。 認知症とは  認知症は脳の老化が原因で生じます。脳は、私たちの活動をコントロールしている司令塔です。司令塔で […]

記事を読む »